2020.5.20 [ APPAR , WEBAR , アップデート情報 ]

屋外に倉庫が欲しいけどスペースがわからない…なので試しにWEBARで設置してみました!

大きいサイズの倉庫も簡単に配置

学校や公園などで災害対策用の倉庫を見ることがありますよね。かなりの大きさのある倉庫は運ぶには車が必須ですし、置いてみようとしても大きくて配置スペースに収まらない。そんなことは出来れば回避したいのが本音かと思います。
そこで今回は大人より大きいサイズの倉庫を置いているシーンを撮影してきましたので、以下からご覧ください。

スムーズに実物配置が可能

実物を毎回置いてスペース確認をするのは、労力を多く必要とします。車で運ぶ人や搬入物自体を運ぶ人。最低でも3人ほどは必要とすることになります。これを何回も繰り返すのはとても大変です。AR SYNCを利用すれば一人で試し置きして確認することができ、何回も大きな搬入物を運ぶ必要がなくなりますね。

AR SYNCは、ARアプリ・WEBARをもっと手軽に低コストに。をコンセプトに作成された、統合ARCMS(コンテンツマネージドシステム)です。
このような原寸の建造物でもWEB ARでマーカーレスで運用可能です。

BACK

ARSYNCはARSYNCは
このようなことが可能になります!このようなことが可能になります!

  • AR開発にかかるコストを圧縮
  • 既存サービスの拡充も簡単
  • 産業用のARツールにも利用可能

対応端末:iOS11以上、Android7以降

VIEW MORE

さらに詳しく知りたいですか?

AR SYNCをより詳しく知りたい方のために導入事例・導入コスト・導入までの流れなどをまとめた 資料をご用意しております。

AR SYNC QRコード

iOS・Android端末からQRコードを読み取ってください。
対応端末:iOS11以上、Android7以降

DOCUMENT REQUEST

資料請求

DOWNLOAD

FAQ

よくある質問

AR SYNCに対しての検討・導入・運用に関する、
よくある質問をまとめました。

VIEW MORE

PARTNER

パートナー募集

AR SYNCを導入したい販売したい
WEB制作会社・開発会社の方、
または広告代理店・その他企業の方。
AR SYNCはARを広げていくために
広くパートナーを募集しております。
より詳しくお知りになりたい方は、
下記のボタンから
お問い合わせください。

iDEACLOUD/AR

iDEACLOUD/AR

ARに関わる全てを受託開発

幅広い技術・ソリューションを使った
アイデアクラウドのAR事業。
企画・開発・運用など
幅広い分野をサポート。
view more
view more